クレジットカード現金化の読み物

クレジットカード現金化は闇金とは違う?実はヤミ金?それぞれの特徴や違い・リスクを教えて!

クレジットカード現金化は闇金とは違う?

「闇金には手を出したくないからクレジットカード現金化を利用する」、「クレジットカード現金化なら安全だから闇金なんて関係ないし、絶対利用しない」なんて、声がよく聞かれます。
しかし、本当にクレジットカード現金化は闇金とは異なるのでしょうか。

ここがポイント!

クレジッカード現金化と闇金に関係性はあるのか、それぞれの特徴や違い、注意点についてまとめてみました。

そもそも、闇金って何?

闇金という言葉はよく聞きますが、「怖いもの」であること以外、いまいちどんなことをしているのかわからない方もいるでしょう。
では、闇金とはどんなものなのかをお伝えしましょう。
闇金
闇金とは、破産手続をした人や多重債務者で、もうこれ以上サラ金などから借り入れができないような人をターゲットにしてお金を貸します。
闇金からのダイレクトメールや雑誌の広告などには次のような文句が掲げられています。

  • 低利
  • 無担保
  • 審査なし!

こんな風に、どんな人にでも融資するという嘘の告知を流し、その業者に電話するだけでお金を貸してくれるという何だかすごく親切で簡単に利用できそうな貸金業者です。

しかし、普通の人ならこんなにうまい話は無いと、すぐにわかりますよね?

そう、闇金は名前も怖いですが、本当に怖い「業者」なのです!

闇金の実体は、5万円ほどの貸付に対し、利息として毎週1~2万円を支払わせるというものです。

しかし、それだけではありません!ドラマなどでも見たことがありませんか?

闇金は、脅迫や恐喝の手段を使って、時には全く関係ない債務者の周囲の人までまきこんで支払いを強要し、返済し続けても元金は減らないシステムになっています。
なんと、年利にすると1,000%以上にもなるとんでもない高利の違法な金銭消費貸借が闇記入なのです。
ちょっとの期間に元金の何十倍もの金額を支払わされることになる恐ろしい金貸しです。
ちなみに、出資法により29.2%以上の利息は禁止されています。
この規定に違反した際には刑事罰の対象となりますので、闇金はいつでも逮捕されたっておかしくありません。

では、なぜ闇金はお金がない人をあえて狙うのでしょうか?

理由は、貸したお金の回収には自信があるからです。

「なんだ、それ?」と、思われますよね?

闇金には貸金業として登録をしている業者もあれば、本当に「闇」(登録していない)業者もありますが、どちらも法律に沿った貸金業を行っていません。
そして、貸したお金の回収には手段を選ばないので、違法な手段も使います。
闇金業者はどうすれば債務者がお金を払うか知りつくしています。
債務者が一番避けたいことは、自分が借金を返済しないがために、自分の勤め先や親、兄弟、知人に迷惑がかることです。
通常、人は自分のことで他人に迷惑がかかることを耐え難いものとします。
この債務者の心理につけこむのが闇金の手口です。
債務者の周りの人たちに迷惑がかかるようにすれば債務者はお金を何が何でも工面するので、債務者の周りに電話するだけでお金が回収できるのです。
しかも、貸した額の何倍も回収できるため、お金に困っていてどこからも借りられない、言ってしまえば、闇金からしかお金を借りられない破産者や多重債務者は良いカモなのです。

闇金は、名前の響きも怖いですが、その中身はもっと怖いことがわかりましたよね?
ここがポイント!

闇金は、絶対に利用するべきではない業者です。

では、クレジットカード現金化とはどんなものなのかについて次項ではお届けしていきます

クレジットカード現金化って何?

クレジットカード現金化とは何かについて見ていきましょう。
クレジットカード現金化って何?
クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を利用して現金を得る方法です。
つまり、普段クレジットカードを使ってショッピングするのと同じように、商品を購入し、それをショップや現金化業者に買い取ってもらい、現金を受け取る方方法です。

そんなクレジットカード現金化には主に2つのやり方があるのでご説明しましょう
クレジットカード現金化の方法
クレジットカード現金化の方法(業者でする方法・自分でする方法)正しい業者の選び方もご紹介!「クレジットカードのキャッシング枠も使い切っちゃったけど、現金が必要!」 「現金が必要だけどサラ金とかの金融業者にお金を借りるのは怖い...
商品買取方式

商品買取方式は、換金性の高い商品をクレジットカードで購入し、中古買取ショップなどへ持ち込んで現金をその場で受け取るやり方です。

不要となった服やバッグなどをリサイクルショップや古着ショップに売る方法と同じような感じですよ

商品買取式はショップに商品を持ち込む以外にも郵送や自宅に商品を取りに来てもらう方法もありますが、すべての業者で行っているわけではないので、利用したい方は、事前に利用できる業者を探しておきましょう。

キャッシュバック方式

キャッシュバック方式は、現金化業者から指定されたサイトで換金性の低い商品(無価値の商品)をクレジットカードで購入します。
クレジットカードで購入した商品に対してキャッシュバックされるという「名目」で、カード決済確認後、現金が指定口座に振り込まれます。
基本的に、インターネットのみで運営している現金化業者ではキャッシュバック方式が採用されており、来店不要となっています。

申し込みはメールや電話1本でできちゃいます!

クレジットカード現金化は闇金ではない!

クレジットカード現金化は闇金かどうかについて気になりますよね。

その答えはと言うと…

もちろん、クレジットカード現金化は闇金ではありませんし、違法行為でもありません。
しかし、クレジットカード現金化はカード会社との規約に反する行為であることから、極めてグレイな行為であることには変わりありません。
そのため、クレジットカード現金化をやっているなんて堂々と言えることではありませんので、この点は注意してくださいね。

クレジットカード現金化は違法?犯罪になるパターン
クレジットカード現金化は違法?犯罪になるパターンならないパターンの現金化がある?「クレジットカード現金化」の文字を耳にしたり、見かけたりすることが最近増えていますよね。 クレジットカードさえもっていれば、手っ取り早...

クレジットカード現金化の3つのリスク

クレジットカード現金化は闇金でもなく、違法性はない行為ですが、非常にリスクが高い行為です。
では、一体どんなリスクがあるのかをご覧いただきましょう。
クレジットカード現金化の3つのリスク

カード利用停止のリスクがある

クレジットカード現金化の最大のデメリットであり、リスクとなるのが、カード利用停止になる可能性もあるということです。
先述したように、クレジットカード現金化はカード会社で禁止されていて、カード規約にも「現金化禁止」と、記載されています。

ここがポイント!

もし、カード会社に現金化していることがバレてしまった場合、カード利用停止となり、その後、ハッキリと現金化していると証拠が取れれば、カードを強制解約させられ、クレジットカードははく奪、さらに、残債を一括返済させられます。

それだけではありませんよ!

別のカード会社で新しいクレジットカードを作成することもしばらくできなくなります。
なぜなら、いわゆるブラックリストに登録されてしまうからです。

カードが利用停止
クレジットカード現金化でカードが利用停止になるのはどんな時?利用停止にならない方法は?韓国やアメリカほどではないにしても、日本もクレジットカードはかなり普及し、ほとんどの方がクレジットカードを持っていますし、複数枚所有して...
詐欺の被害に遭うこともある

現金化業者の実に8割が悪徳業者だと言われています。
「悪徳」にも色々な種類があり、そのレベルも様々です。
中には現金化利用者のクレジットカード情報を盗んでお金を盗ったり、クレジットカードを使って買い物をされてしまうこともあります。
また、通常、クレジットカード現金化の換金率は70~75%ですが、悪徳業者の場合、40%台など、法外な手数料を取る所もあるのです。
そういった被害に遭ってカード会社や警察に泣きついても、相手にしてくれません。
むしろ、カード会社へ訴えた場合、禁止されているクレジットカード現金化を行ったことが発覚するため、強制解約させられることとなるでしょう。
つまり、泣き寝入りするしかないのです。

クレジットカード現金化で詐欺
クレジットカード現金化で詐欺に遭った!体験談とやり口を徹底検証クレジットカードの現金化は、自分ですることも可能ですが、現金化業者を利用することにより、手間なく短時間で、さらに高い換金率で現金化をする...
借金地獄に陥る可能性がある

クレジットカード現金化は収入がない方でも、クレジットカードさえ持っていれば利用することができますが、収入も貯金もないのに現金化を行えば借金は増えます。
さらに、収入があってもクレジットカード現金化を利用し続ければ、カード会社への返済に追われることとなります。
返済ができないために、またクレジットカード現金化を利用するという繰り返しとなれば、借金地獄への道は避けられません。

自己破産は認められない

クレジットカード現金化を利用しすぎたことによって借金が膨らみ、もう返済できないとなったとしましょう。
一般的には最終手段として自己破産する方法がありますが、クレジットカード現金化による自己破産は法律で認められていません。
借金地獄から抜け出したくても最終手段が使えないので、返済地獄の状態は完済するまでずっと続きます。

クレジットカード現金化
クレジットカード現金化したら自己破産できない理由は?対処策はないの?弁護士に依頼しても不可?インターネット広告でもよく目にするようになった「クレジットカード現金化」ですが、様々なクレジットカード現金化業者もあり、急遽お金が必要に...

闇金とクレジットカード現金化の3つの違い

闇金もクレジットカード現金化は異なるものですが、具体的にはどんな点が異なっているのか、ポイントをまとめてみました。

金利(手数料)の違い

ハッキリ言って、どちらも金利(クレジットカード現金化の場合は手数料)は高いです。
クレジットカード現金化の手数料は、一般的に25~30%となりますが、優良業者を利用すれば、15~20%台で収まります。

とはいえ、決して安い手数料ではありませんよね?

ちなみに、キャッシングも16~20%の金利なので、優良業者での現金化はキャッシングと同じくらいの手数料となりますが、キャッシングは現金化のようなグレーゾーンの行為ではありません。
一方、闇金は「トイチ(10日で1割の利息)」や「ゴト(10日で5割の利息)」なんて言葉を聞いたことがあるはずです。
借金してから10日後には元金よりも10~50%の利息が加算され、もちろん、法に触れる金利の数値です。

まさに、「法外」な利息ですよね?

クレジットカード現金化の手数料も決して安くはありませんが、闇金は完済日が延びれば延びるほど借金が急激に膨れ上がっていくのです。

クレジットカード現金化の手数料
クレジットカード現金化の手数料って何?手数料の中身と手数料を抑える現金化業者の選び方とはクレジットカード現金化を利用する上で1番気になるのが換金率です。 ホームページに記載されている換金率を見てみると、「うわ、結構いいな」...
違法性の有無

前述したように、クレジットカード現金化自体は違法行為ではありません。

ここがポイント!

しかし、クレジットカード現金化はカード会社の規則に違反する行為であることから、決してホワイトな現金の得方ではなく、極めてグレーゾーンとなる行為です。

一方の闇金は、営業許可を得ず、さらには法律で決められている最高金利以上の金利を課している違法行為を行っている業者です。
闇金業者が警察に逮捕された例はあり、違法業にお金を借りた側が捕まった例はありません。
しかしながら、大きな被害や損害があることは免れませんし、周りの人からの信頼も債務者は失うことになるでしょう。

怖い取り立ての有無

ドラマなどの影響で、「闇金=怖い取り立て」のイメージは強いでしょう。

実際にドラマのような取り立てを闇金は行うのです!

家の周りに色々なビラを貼り付けて近所の人に闇金を利用していることをバラされたり、家に押し入るだけでなく、職場にもやってきては債務者以外の人にも迷惑をかけます。
もちろん、暴力行為などもあり、本当に怖い思いをすることになります。
一方のクレジットカード現金化にはそういったものはありません。
そもそも、クレジットカード現金化は貸金業ではないので、現金化業者に直接お金を借りることはないからです。
ただし、クレジットカード現金化においても、悪徳業者の場合、非常に威圧的な態度をとったり、罵る言葉(暴言など)を吐かれた方はよく口コミでも見受けられます。

ここがポイント!

身体的なダメージを負うことはなくても、精神的に苦痛を感じることが場合によってはあるので、現金化業者選びは重要です。

クレジットカード現金化で失敗しない方法

闇金は絶対に利用すべきではない金貸業者ですし、クレジットカード現金化もおすすめできる行為ではありませんが、利用するならクレジットカード現金化の方がポイントを押さえておけば安全に利用できます。
そこで、クレジットカード現金化を利用する上で失敗しない方法をご紹介します。

クレジットカード現金化で失敗
クレジットカード現金化で失敗する人の特徴は?失敗しない業者選びや失敗談もご紹介!「現金化業者は安全なサービスではない」 「クレジットカードが利用停止になるリスクがある」 そんな言葉はよく聞かれますし、実際に、...
優良業者を選ぶ

何といっても、クレジットカード現金化は優良業者を選ぶことが絶対条件と言えるでしょう。

ちなみに、優良業者を選ぶ際にはこんなポイントを意識してみてくださいね

・換金率が高い(80%以上)
・口コミをチェックする
・業者のホームページにある会社概要を見る
・申し込みから振り込み時間までのスピード(30分前後がベスト)
・安全性(カードトラブルゼロなど)

優良業者の換金率は80%以上がマストです。
法外な手数料をとらない良心的な現金化業者だと、ここからわかります。
そして、優良業者は会社概要も代表者名や所在地を濁したりせず、明記します。
悪徳業者の場合、代表者名の記載がなかったり、所在地も「〇丁目」までしか記載しないなど、パッと見ただけでかなりグレイな印象を受けます。
さらに、口コミも忘れてはいけません。
実は、現金化業者に寄せられる口コミは自作自演のものが多いのですが、「ホンモノ」ももちろんあります。
ホンモノの口コミを見分けることで、そこからその現金化業者がどんな現金化業者なのかを判断することができます。
もちろん、カード情報が漏れてしまったり、カード利用停止とならないような安全対策がしっかりしていることも優良業者のマスト条件となります。

計画的に現金化する

「お金が欲しい時はいつでもクレジットカード現金化すればいいや」と、考えている方は、既に借金地獄への道をスタートしていると言えます。
カード会社に返済で切る状態ではないのに後先考えずに現金化すると、借金が膨らみ、借金地獄から抜け出せなくなってしまいます。

それこそ、闇金にお世話になってしまうかも…

クレジットカード現金化は借金ではありませんが、一時的にカード会社があなたの代わりに代金を支払ってくれているので、カード会社に返済する義務があります。

返済を滞納・遅延するとカード利用停止のリスクもあるため、返済できる範囲で計画的に現金化するようにしましょう。

何度も利用しない

何度もクレジットカード現金化すると、カード利用停止のリスクがあることはもちろん、現金化することがになってしまいます。
「お金に困った時にはクレジットカード現金化があるから大丈夫」と、思っていると、間違いなく借金地獄が始まりますので、クレジットカード現金化に何度も頼らないでください。
どうしてもクレジットカード現金化をする際には「これが最初で最後」と、決めて行ってください。

現金の手に入れ方はクレジットカード現金化や闇金以外にもある!

現金を入手したい時の方法はクレジットカード現金化や闇金を利用する以外にもたくさんあります。
現金の手に入れ方

キャッシングを利用する

クレジットカードを持っているなら、ほとんどの方はお持ちのクレジットカードにショッピング枠だけでなくキャッシング枠もついています。

ただし、全てのカードではなく、一部のカードにはキャッシング枠がついていないものもあるので事前に確かめてくださいね。

クレジットカード現金化はショッピング枠を利用したものですが、キャッシング枠を利用したキャッシングは、合法的な行為です(カード会社から公に借金をしている)し、クレジットカード現金化よりも金利は低いです。

アルバイトやパートをする
現金は簡単に手に入るものではないことは、クレジットカード現金化や闇金を利用するようなお金に困っている方なら痛いほどわかりますよね?

しかし、それと同時に、働けばお金が手に入ることも知っているはずです。
そうです、働きましょう。
既にメインの仕事があるのならば、副業をしましょう。
ほとんどの企業で副業は禁止されていますし、マイナンバーにより、副業していたらすぐにバレてしまうでしょう。
しかし、手渡しで給料を支払ってもらうなどの抜け道はあるはずです。

今すぐにでも現金が欲しい方は、即日払いをしてくれる職場を見つけることもポイントですよ!
「お小遣い」サイト・アプリを利用する
専業主婦や学生の方なんて、特に利用している方は多いのではないでしょうか?

お小遣いサイト・アプリを利用して月に数十万円稼いでいる主婦の方もいるくらい、お小遣いサイト・アプリは簡単に利用でき、うまくいけばかなりの収入が得られるのです。

ただし、年間20万円以上稼いでしまうと課税対象になります。

それでも、クレジットカード現金化や闇金を利用するように借金が増えることはありません。
むしろ、収支が増えるので、クレジットカード現金化や闇金を利用せずに済みます。

ネットオークションやメルカリで不用品を販売する
自宅に不要なものがあふれていませんか?

それを利用して現金を得ることができます。
そうです、ネットオークションやメルカリを利用するのです。
写真を撮ったりするのはちょっと手間だなと思う方は、いらなくなった本を近くの古本屋さんに売ったり、いらなくなった服やアクセサリーをリサイクルショップや古本屋さんに直接売りに行くのもおすすめです。

家の中が本当に必要なものだけの状況になったことで、お金を使うことが減り、自然とお金が貯まっていくかもしれませんよ
友人や家族からお金を借りる

一番手っ取り早い方法ですが、一番やりたくない方法かもしれません。
それが、友人や家族からお金を借りる方法です。
クレジットカード現金化や闇金のように高い金利が課されることはありませんし、完済期限も特にありません。
家族や友人もお金を貸したくはないでしょうが、それよりも、自分の大切な人が困っている方が嫌だと感じ、貸してくれるはずです。

ただし、親しき中にも礼儀ありということで、借用書は用意しておきましょう

闇金には手を出すな!クレジットカード現金化の利用も注意が必要

クレジットカード現金化と闇金は異なります。
闇金には絶対手を出してはいけない違法業者です。
クレジットカード現金化もカード規約に反する行為なのでおすすめできませんが、注意すれば闇金より安全に現金をてにすることができます。

安全に現金化するためには、ご紹介した「クレジットカード現金化で失敗しない方法」を参考にしてくださいね
RELATED POST