クレジットカード現金化の読み物

クレジットカード現金化を自分でする方法とおすすめ商品!リスクや注意点もご紹介!

クレジットカード現金化を自分でする方法

クレジットカード現金化は、現金化業者を利用する方法だけではありません。
実は、自分でもクレジットカード現金化することはできるのです。

現金化業者を利用しなくても良いならば、手数料(換金率)の負担も少なそうですし、何よりも自分で行うので、悪徳業者に引っかからないという心配もあり、安全そうですよね。

自分でクレジットカード現金化をするのは転売するだけという簡単な方法ですが、一体どんな方法があるのか、注意点などと共にご紹介していきたいと思います。

自分でクレジットカード現金化する方法とは

自分でクレジットカード現金化はする方法をご紹介しましょう。

まずは、クレジットカードで商品を購入し、購入した商品を転売するだけでクレジットカード現金化が可能です。
つまり、やることは転売のみです。
買取業者を探して商品を購入し、それを売ることまで1人でやらなければなりません。
そして、この際にどんな商品を購入すれば良いわけではなく、中古品買取ショップに多くある商品を購入する必要があります。
さらに、換金性が高い商品であることも求められますので、覚えておきましょう。
それを踏まえた上で、次項ではどんな商品を現金化する際には購入するべきかご紹介していきます。

クレジットカード現金化の方法
クレジットカード現金化の方法(業者でする方法・自分でする方法)正しい業者の選び方もご紹介!「クレジットカードのキャッシング枠も使い切っちゃったけど、現金が必要!」 「現金が必要だけどサラ金とかの金融業者にお金を借りるのは怖い...

自分でクレジットカード現金化をする際に購入すべき商品は?

自分でクレジットカード現金化をする際に中古品買取業者が多く扱っている商品とは具体的にどんなものなのかを見ていきましょう。

新幹線の回数券

実は、新幹線の回数券こそたくさんある商品の中でも高く買い取ってもらえる商品なのです。
需要がある区間であれば、換金率はなんと95%にも上ることがありますから、クレジットカード現金化をする際には最もねらい目の商品と言えます。
JRの各駅の自動券売機やみどりの窓口に行けばすぐに手に入るので、初心者にも簡単にできそうですよね。

クレジットカード現金化で新幹線の回数券
クレジットカード現金化で新幹線の回数券はダメ?バレない方法?リスクや対策もご紹介クレジットカード現金化の中でも昔から人気のやり方が、新幹線の回数券をクレジットカードで購入して中古買取ショップや金券ショップなどで現金化...
商品券や金券

商品券や金券(ビール券や食事券など)も需要が高く、現金と同じような価値となるため、換金率は高くなっています。
どんな商品券や金券であっても、換金率は95%以上の高値となっていて、すぐに買い取ってもらえる、現金化には欠かせない商品です。
しかし、商品券や金券はクレジットカードで購入できないというデメリットがあります。
そのため、クレジットカード現金化はできません。
お祝いなどで商品券や金券をいただいた際に利用すると良いでしょう。

商品券を使ってクレジットカード現金化をする方法
商品券を使ってクレジットカード現金化をする方法|商品券の現金化のリスクも押さえておこう!「商品券を使ってクレジットカード現金化すれば、お金になりそう」、「商品券を使ったクレジットカード現金化の方法が知りたい」、「商品券をもら...
ブランドものの商品

中古品買取業者というと、ブランド品というイメージがありませんか。
店頭にもよく展示していることがあるように、高級ブランドアイテムを買い取る業者は多いです。
ブランド物の服やバッグ、腕時計や靴に家具と色々ありますよね。
ただし、バッグやポーチ、アクセサリーなどには流行り廃りがつきもので(特にレディースアイテムは)、あまり売れないものは定価の半額程度にしか買い取ってもらえないこともあるのでご注意ください。
そのため、人気のある商品をピックアップして購入する必要があります。
例えばエルメス(ケリーバッグはかなり値段が張りますが、間違いなしの人気です)、ルイ・ヴィトンやグッチ、シャネル、それに時計で言えばロレックスなどが安定した人気を誇っていて売りやすいです。
単価も高くて需要もあります。
ただし、ほんの少し現金が手に入ればよいと思っている方には単価が高いのであまりおすすめしません。

ゲーム本体などの家電

例えば、プレイステーション4やニンテンドースイッチは、高値で買い取りされている商品です。
本体自体は3万円前後なのに、買取ショップでの販売時には4万円を超えているなんてこともよくあることです。
ただし、最近は未使用の商品の買取を拒否するショップも増えてきています(例えば、ヨドバシカメラやBOOK-OFFなど)。
ですから、必ずゲーム本体を購入する前に、どの店で買い取ってくれるのかをチェックおくようにしてください。
ゲーム本体以外にも家電系で言えば、スマホやデジカメ、ラップトップなども高価買取をしているショップが多いので、現金化にはもってこいです。

電子マネーを利用する

最近増えている現金化のやり方の1つが、この電子マネーを利用する方法です。
電子マネーで購入して不必要なものは返品するというやり方ですが、ここで利用するのが、あなたも知っているクーリングオフです。
クーリングオフとは、購入した「商品」を、説明なしに無条件で申込みの撤回または契約を解除できる法制度で、脱毛の契約時などにもこれは適応されます。
では、なぜこれで現金化が可能なのかというと、返品した商品のお代は電子マネーで返金されるのではなく、販売元のデータ管理上、現金での返品となることがほとんどだからです。
この方法はクレジットカードでも行うことができますが、クレジットカードを持っていない方は電子マネーで利用することができる方法です、
ただし、返金(現金化)までに時間がかかるというデメリットがあります。

初心者の場合、ブランド品やゲーム本体などは商品選びや業者選びで失敗する可能性があります。
初めてクレジットカード現金化を自分でする方には、必ず商品を買い取ってもらえるといえる新幹線の回数券や商品券や金券を選択すると良いかもしれませんね。

換金率の高さをランキングするとこんな感じです。

換金性(率)の高い商品

1位:新幹線の回数券
2位:商品券や金券
3位:ブランド品のアイテム
3位:ゲーム本体
5位:電子マネーを利用する

しかし、この換金性の高い商品だけに注目せずに、どんな商品が「旬」なのかを見極めることが重要ということを忘れないでくださいね。

クレジットカード現金化の還元率
クレジットカード現金化の還元率は嘘?実際の還元率を調べる方法|高いほうが良いに決まってるじゃん!業者を通してクレジットカード現金化を利用する際に、利用者が最も気になる点が還元率(換金率)です。 なぜなら、誰だって現金化をするならば...

ネットショッピングで購入した商品キャンセルして現金化できる?

電子マネーでの現金化のやり方を、ネットショッピングで購入した商品に応用することは可能なのでしょうか。

実は、かつてネットショッピングでクレジットカードを使って購入した商品を即キャンセルして現金を手に入れるという方法がよく使われていました。
電子マネーの現金化の方法と同じように、ネットでクレジットカードを利用して購入した商品に対しても返金を現金で行うショップがあったからです。
確かに今現在もこの方法を利用しようと思えば利用できますが、全く持っておすすめできない方法です。
電子マネーの方法もそうですが、当然ながらショップ側に迷惑がかかります。
さらに、この方法は一時期よく利用されていたため、ネットショッピングサイト側もこれを防止する対策が取られています。
クレジットカードで購入した商品をすぐにキャンセルしたらクレジットカードに返金された経験はありませんか。
まさにこれがサイト側の対策で、クレジットカードで購入した商品のキャンセルに対しての返金はクレジットカードへ行うようにしています。
現金化が難しくなっている方法なので、利用しない方が良いでしょう。

換金率が高いショップの見つけ方は?

現金化業者もそうですが、中古品買取業者もそれぞれ換金率は異なります。
では、どのようにすれば高換金率のショップを見つけることができるのでしょうか。

何と言っても買取業者に関するリサーチは不可欠です。
中古品買取業者と言っても色々ありますが、例えば、リサイクルショップに商品を売却しても高換金率で引き取ってくれることはありません。
リサイクルショップに服や靴などを売ったことがある方は知っているはずです。
また、オークションを利用する手もありますが、高く売れる可能性もあれば、希望額よりもかなり下回る可能性もあり、オークション利用手数料も取られれば、かなり損してしまうことになります。
ですので、この2つはあまりおすすめしません。

おすすめなのは、あなたが売りたい商品を専門的に取り扱っている業者を利用するということです。
ブランド物を専門に扱う業者は多いですし、大きな駅(新宿駅や渋谷駅)周辺には金券ショップをよく見かけませんか。
大きな駅周辺にある金券ショップは何軒も連なって営業しているため、換金率の高さで勝負していることも考えられます。
そういった場所にまずは行き、どんな商品が売れているのか、いくらくらいで買い取ってもらえるのかなどを聞いて、とことんリサーチしましょう。
そうすれば高換金率のショップは見つかります。

金券ショップでクレジットカード現金化
金券ショップでクレジットカード現金化する方法とメリット・リスクにお答えします!「インターネットでクレジットカード現金化するのは怖いから金券ショップを利用して現金化したい!」 「クレジットカード現金化するなら金券シ...

クレジットカード現金化に優れた回数券と商品券や金券は注意が必要!

クレジットカード現金化で高い換金率で買い取ってもらえる新幹線の回数券や商品券、金券は買い取ってもらいやすい反面、注意が必要です。

現在、クレジットカード会社では、クレジットカード現金化をかなり警戒しています。
特に要注意とされているのが、クレジットカードで何度も新幹線の回数券を購入していると、換金目的だと思われてクレジットカードが使用停止になる恐れがあります。
また、商品券や金券は基本的にクレジットカードで購入することはできませんが、金券ショップなどにてクレジットカードで購入できることもあります。

クレジットカードが停止となれば、日々の生活に支障が出てくることもあるでしょう。
そうならないための対策として、まずは換金性の高い商品をまとめて購入することは避けてください。
クレジットカードで新幹線の回数券や商品券、金券を大量に購入すれば、クレジットカード会社は間違いなく「おかしいな」と、思います。

もしかしたらあなたも最近こんな経験をしたことがあるのではないでしょうか。
通常以上の金額の商品をクレジットカードで決済した際に支払えなかったため、カード会社に問いただすと、「高額の買い物をされていたのでカードを停止しました」なんて言われませんでしたか。
クレジットカードが普及したことで、カードを使った犯罪や被害も残念ながら増えています。
そういったこともあり、カード会社はセキュリティを強化しており、クレジットカード現金化は特に目を見張っていることです。
いくらあなたがクレジットカー現金化をしていないと嘘をついても、何度もおかしな利用履歴が上がってくればカード会社はあなたからクレジットカードの会員資格を奪い、カードそのものも没収、さらには、ブラックリストに載って、新しいカードもしばらく使えない状態になります。
ですから、換金性の高い商品をまとめ買いせず、頻繁に同じ商品を何度も購入しないようにしてください。

また、商品券や金券を利用する際には、利用の目的について説明できるものを購入するようにしてください。
例えば、親戚に子供が多ければ図書カードを使用したり、事業を営んでいるのなら百貨店の商品券やビール券を使用するのです。
クレジットカードで商品券や金券を購入した際にカード会社から連絡がきたら、必ず「なぜそれを購入したのですか」と、聞かれます。
ここで納得いくような回答(例のような)ができればカードの利用停止を免れる可能性は高いです。

クレジットカード現金化は違法?犯罪になるパターン
クレジットカード現金化は違法?犯罪になるパターンならないパターンの現金化がある?「クレジットカード現金化」の文字を耳にしたり、見かけたりすることが最近増えていますよね。 クレジットカードさえもっていれば、手っ取り早...

換金率が下がっているって本当?

新幹線の回数券や商品券、金券は高換金率と紹介しましたが、確かに他の商品と比較すれば高換金率の商品です。
しかし、この状況も変わってきています。

これまで最大換金率98.5%であった新幹線の回数券や商品券の換金率が、今現在は97%へと下がってしまいました。
「大して変わらないじゃないか」と、思われるかもしれませんが、何度も換金するとなると、かなりの差額が出てきますよね。
さらに、新型ウイルスコロナが世界中に蔓延した影響によって、金券ショップは閑古鳥が鳴いていると報道がありました。
つまり、新幹線の回数券は間違いなく換金率が益々下がっていくことが予想されます(一時的なことかもしれませんが、その期間は誰にも想定できません)。
回数券や商品券の換金率が低下したのも、ネットショッピングが主流になりつつあるこのご時世、実店舗での買い物を行う人は著しく減少し、商品券の需要が減っています。
これも、新型ウイルスコロナの影響で何らかの影響が出ることは間違いありません。
そもそも、これらの商品を換金すること自体リスクがありますから、低換金率で高リスキーなものには手をつけたくありませんよね。
そこで、次項では安全性に富んだ次世代商品をご紹介したいと思います。

安全性に富んだAmazonギフト券

新幹線の回数券や商品券、金券の換金はリスキーで換金率が下がっていることもわかりました。
それに代わっておすすめのAmazonギフト券についてお教えしましょう。

最初にお伝えしておきますが、Amazonギフト券は商品券などのように97%という高換金率を出すことはできません。
その理由は、Amazonでしか利用できず、有効期限が設けられているということが挙げられます。
また、Amazonギフト券も商品券なのではないかという疑問もあるでしょうが、大手金券ショップや質屋、リサイクルショップではAmazonギフト券の買取を行っていないため、商品券ではないと、とることができます。
そんなAmazonギフト券は公式サイトから当該ギフト券を購入するため、利用履歴上では「Amazonでの買い物」という扱いになります。
つまり、現金化したことが表面化しにくいというメリットがあり、安全性に非常に優れている商品なのです。
もちろん、現金化行為ですから、絶対に安全であるとは言い切れませんが、商品券などの商品と比較すればかなり安全性の高い商品であることは間違いありません。
たしかにAmazonギフト券はAmazonでしか利用できないデメリットはありますが、Amazonユーザーは多く、何よりもあなた自身の安全を守ることができるので、現金化をする際にはAmazonギフト券に注目してみてはいかがでしょうか。

自分でクレジットカード現金化をする手順をご紹介!

ざっとクレジットカード現金化を自分でする方法についてお伝えしてきましたが、具体的にはどんな手順で行うのかをご説明したいと思います。

  • STEP01
    クレジットカードで換金性の高い商品を購入する
    クレジットカードでご紹介したような新幹線の回数券や商品券、金券、ブランド品など、換金性の高い商品を購入します。
    できるだけ購入価格と同じような値段で買い取ってもらうためには、こういった商品を選ぶと良いでしょう。
  • STEP02
    商品を換金してくれる(買い取ってもらえる)ショップへ行く
    あなたがクレジットカードで購入した商品を換金(買い取ってくれる)してくれる中古買取ショップなどへ行きます。
    ご紹介したように、専門的なものを扱っているショップへ行くと、高換金率で買い取ってもらえる確率は高いです。
    例えば、ブランド品であれば、ブランドショップ、商品券や金券であれば金券ショップを利用しましょう。
    初めて自分でクレジットカード現金化をする場合、どの店が高換金率かなんてわからないでしょうから、いくつかの店舗をまわって比較することをおすすめします。
    ある程度事前にインターネットを見てわかる範囲で調べてみると、手間を省くことができますよ。
  • STEP03
    商品を売却する
    ショップへ行ってクレジットカードで購入した商品を売却し、現金をもらえば現金化完了です。
    いくつか回ったショップの内、換金率が良いと思ったショップで商品を売却すると、手に入る現金は多くなります。

クレジットカード現金化を業者に頼んだ場合の流れも次項ではお伝えしていきますね

クレジットカード現金化を業者に頼むとどんな流れになるの?

クレジットカード現金化を現金化業者に行ってもらう場合の流れを押さえておきましょう。

  • STEP01
    現金化業者を選択する
    悪徳業者が多い現金化業者の中で優良な業者を見つけることは大事です。
    それによって、換金率も高くなりますし、あなたの大切な個人情報を提示するので、安全性の高い業者を選択してください。
  • STEP02
    業者に現金化を申し込む
    業者によって申し込みの仕方は色々ありますが、メインは電話かメールとなります。
    LINEでできる業者もありますよ。
  • STEP03
    本人確認をする
    クレジットカード現金化を行う際には、必ず本人確認が必要となります。
    免許証やパスポートなどの顔写真が入った身分証明書の両面と身分証明書を持った状態の自撮り写真を業者に添付して送付します。
    これ以外の情報を求めてくるような業者であったなら「怪しいな」と、思って申し込みは中断しましょう。
  • STEP04
    クレジットカード決済を行う
    あなたが利用したい金額と同じ値段の商品をカード決済で購入します。
    購入時に利用するサイトは業者側から指定されますので、聞いてください。
  • STEP05
    入金確認
    現金化業者で決済の確認ができたらあなたに入金が行われます。
    早ければ15分程度で完了しますが、混雑状況などに応じて入金速度は変化します。
  • STEP06
    商品を受け取る
    入金後に購入した商品が届きます。
    もし自宅に届いて欲しくない時にはコンビニや郵便局で受け取ることも可能です。
    ただし、荷物を引き取らないと違法取引となってしまうため、必ず商品の引き取りはしてください。

あなたがしっかりとやらなければならないことは業者選びのみと言っても過言ではありません。
購入する商品もサイトも業者から指定されますし、後は言われたものを提示するだけです。
業者を利用した方が時間や手間はだいぶ省けることがわかります。

クレジットカード現金化の流れと手順
クレジットカード現金化の流れと手順|メリットデメリットや注意点についても教えます!審査もなく、即日現金を手にすることができるクレジットカード現金化は今とても注目されています。 そんなあなたの疑問を解決する...
クレジットカード現金化を電話なし・本人確認なし
クレジットカード現金化を電話なし・本人確認不要でできるの?やり方と【なし】のリスクについても解説クレジットカード現金化を業者を利用する際、通常は業者との電話連絡が行われます。 しかし、「仕事が忙しくて電話ができない」とか、「家族に...

自分でクレジットカード現金化をする際のリスクと注意点

自分でクレジットカードを現金化すれば安心してできますが、それ以上にリスクと注意点があるので、必ず知っておいてください。

クレジットカードが利用停止になるリスクが高い

自分でクレジットカード現金化をする最大のデメリットがこちら。
クレジットカードが利用停止になる可能性が高くなります。
換金性の高い商品を個人がクレジットカードで何度も購入していると、カード会社は「換金目的かもしれない」と、疑われやすくなります。
その結果、カードが停止され、最悪の場合、クレジットカードを没収、強制退会とさせられる可能性もあります。
特に、新幹線の回数券などを連続的にクレジットカードで購入することはやめましょう。

換金率がかなり落ちてしまうこともある

クレジットカード現金化を自分でした場合、換金率が低くなることもあります。
何度もお伝えしているように、購入した商品を高い換金率で買い取ってもらうためにはショップのリサーチが必要です。
リサーチをせずに適当なショップで商品を売ってしまうと、かなりの金額を損してしまうケースは多々あります。
また、商品の転売は時期によって換金率が変わるため、あなたが売ろうとしている商品の換金率が購入金額をはるかに下回るものであることも珍しくありません。

利便性は低い

業者を利用すればあっという間に現金化はできますが、自分で現金化を行うとなると、商品選びや購入、売却までしなければならないので、もちろん時間も手間もかかります。
さらに、24時間対応のショップもありますが、ほとんどの場合、深夜営業はしていませんから、深夜に突然現金が必要になったという時に、自分でクレジットカード現金化をしたくてもできません。
現金化をする方は、銀行が開いていない時間に現金を入手したいと思っている方が多いです。
その時間帯に現金化できないのは、利便性が低いですよね。

自分でクレジットカード現金化をするメリットは?

自分でクレジットカード現金化をすることでどんなメリットがあるのでしょうか。

トラブル無しで手続きできる

現金化業者を利用して現金化を行う際に気になるのが安全性です。
現金化業者のほとんどが悪徳業者といってもよいほど(全体の8割は悪徳業者だといわれています)です。
そんなことを聞いたら現金化業者を利用するのは一か八か、むしろ、危険な業者をひく確率の方が高くなりますよね。
しかし、自分でクレジットカード現金化をすれば、信用的なトラブルはゼロで現金化ができます。

不安も軽減できる

初めて現金化業者を利用してクレジットカード現金化を行おうと思った時、業者選びも大変ですし、業者へ現金化を申し込むということ自体が不安ですよね。
しかし、自分でクレジットカード現金化すれば、そういった不安は一切なく、安心して現金化できます。

クレジットカード現金化を自分で行えば、メンタルの面でメリットがありそうですね。

自分でクレジットカード現金化をするデメリットについても押さえておこう!

逆に自分でクレジットカード現金化をすることでどんなデメリットがあるのかも押さえておきましょう。

クレジットカードが利用停止になるリスクがアップする

先述したように、自分でクレジットカード現金化をする最大のデメリットはクレジットカードが利用停止になる可能性が高くなることです。
クレジットカード会社は特に現金化の取り締まりを強化しています。
換金目的だと思われるような商品を何度も購入している履歴があれば、「この人は現金化をしているかもしれない」と、思い、あなたのクレジットカードを利用停止にすることもあります。
カードを強制退会させられる可能性もあるので、十分に注意しなければなりません。

カードが利用停止
クレジットカード現金化でカードが利用停止になるのはどんな時?利用停止にならない方法は?韓国やアメリカほどではないにしても、日本もクレジットカードはかなり普及し、ほとんどの方がクレジットカードを持っていますし、複数枚所有して...
自分ですべてやらなければならないから手間も時間もかかる

自分でクレジットカード現金化をすることは、簡単に言ってしまうと商品を転売して現金を得るだけです。
しかし、これを実行するにあたり、必ず多くのリサーチが必要となります。
まずは、どの商品が換金性の高い商品なのかを見極める必要があります。
先ほどどんな商品が換金性の高い商品かリストアップしましたが、商品によっては時代や人気の流れを読まなければなりません。
そして、商品を売却するショップ選びは、高換金率の所を選ばなければなりませんから、これもリサーチが必要です。
現金化業者を利用すればこれをすべて業者がやってくれるので、早ければ数分で現金を手に入れることができます。
しかし、自分でクレジットカード現金化を行う場合、手間もかかれば現金化を実行するまでにも時間がかかります。

換金率が低い可能性がある

こちらも注意点でお伝えしたように、クレジットカード現金化を自分ですると、換金率が低くなってしまうことがあります。
商品の転売時期によってはあなたが売却したい商品に「価値が無い」と判断され、わずかな現金しか得られなかったということだって出てきます。
リサーチをせずに適当なショップで商品を売ったり、購入するべき商品を読み間違えてしまうと、換金率はかなり下がってしまいます。

自分でクレジットカード現金化をすると、かなりのリスクがあるということがおわかりいただけましたよね。
メリットデメリットを天秤にかけた上で、自分でクレジットカード現金化をするかもう1度判断してみましょう。

クレジットカード現金化をするなら現金化業者を利用しよう

自分でクレジットカード現金化をやれば安心かもしれませんが、その分リスクは高いことがわかっていただけたはずです。
改めて、自分で現金化する方法と業者を使った方法を比較してみましょう。

現金化方法 現金化業者利用時 自分で現金化時
即日現金化
来店不要?
24時間対応?
換金率
安全性

明らかに自分で現金化するのは不利だということがこれでよくわかりましたよね。
しかも、クレジットカードが利用停止になってしまうなど、自分で現金化するのはリスクが大きすぎます。
決して業者を利用した現金化がすべて安全ではありませんし、できれば今後のためにも利用するべきではありません。
しかし、どうしてもクレジットカード現金化が必要な場合、優良な業者を利用して行ってください。
優良店は口コミや比較サイトをチェックしてもある程度つかむことができますし、ホームページに的確な所在地や責任者名などが記載された所を選ぶと良いでしょう。

クレジットカード現金化の口コミ
【信用するな】クレジットカード現金化の口コミをチェック!正しい口コミの見極め方と100%信じてはいけない理由クレジットカード現金化を利用する前に口コミや評判をチェックされている方は多いですよね。 「本当にこの口コミって本当?」 「ちょっ...

おすすめのクレジットカード現金化業者3社を発表!

クレジットカード現金化は自分で行わない方が良いというよりも、やらないでください。
もし現金化をするならば、業者を利用するべきですが、その際におすすめの優良店を3社ご紹介しましょう。

エブリィ

最大換金率はなんと98.8%という高水準です。
入金も1時間以内に徹底していることを保証しているので、即現金を入手したい方にもピッタリです。
難しい手続きもなく、好条件で取引できる優良業者です。

エブリィ

スタークレジット

優良業者として常にトップにランクインしているスタークレジットは、女性の利用者も多いので安心して利用できます。
最大換金率は94%と、低いかなと思われるかもしれませんが、実質手に入る現金(手数料が引かれた額)は業界で最高水準を誇っています。
スタッフの対応も良好なので、初めての方にとっても使いやすい業者です。

スタークレジット

24キャッシュ

利用しやすくスピーディ、さらに高換金率と、パーフェクトな現金化業者です。
24時間対応ですから、土日祝日など、急に現金が必要になった時にも助かる存在です。
新規利用者にはキャンペーンも行っているので、お得ですよ。

24キャッシュ

上記を参考に、クレジットカード現金化は自分でやらずに、業者を利用して行ってくださいね。

RELATED POST